[英語版]

実習部門 プラント系(システム部門、サービス技術部門、開発部門)
実習内容 主にトレーニングセンター(藤沢)において、自動制御・現場機器・制御システムの基礎に関する共通の講義を受講し、その後、プラント系のシステム、サービス、開発の3つの部門に分かれて実習を交えた業務体験をして戴く予定です。(湘南工場見学日あり)
1)システム部門:工業市場向け制御・監視システムの理解、システム開発実習
2)サービス部門:調節弁の基礎知識習得
3)開発部門:監視システム及びフィールド機器技術開発実習
募集人数 各部門1名ずつ
応募資格 1.マレーシアから日本の正規大学または正規大学院への正規留学生
2.日本語及び英語でのコミュニケーションが出来る
3.当社の事業に興味があり、積極的に学ぶ意欲がある
4.制御工学、機械工学、工業化学、電気工学、情報通信系の学部に在籍しているか同等の知識があること
応募条件 日本の正規大学の2年生以上もしくは正規大学院1年生として留学中であり、宿泊場所を提供しなくても現在の滞在先から実習場所に2時間以内で通えること。(車、自転車通勤は不可)
実習時期 8/21(水)-9/6(金)の2週間 [実働13日間](土日休日)
就業時間 9:00 – 17:40(昼休み45分を含む。実動約8時間)
実習場所
 azbil1  azbil2  azbil3

アズビル㈱ 藤沢テクノセンター(最寄駅:藤沢駅)
神奈川県藤沢市川名1-12-2

面接場所
 azbil4  azbil5  azbil6

アズビル㈱ 本社(最寄駅:東京駅丸の内南口)
東京都千代田区丸の内 2-7-3 東京ビル(TOKIA)19階

日当 1000円
交通費 1日往復3000円を上限として弊社規定により支給。
宿舎 提供なし
傷害保険 大学にて加入すること。
応募方法 インターンシップ応募の旨明記の上、下記応募書類送付先国際事業推進本部事業開発部 小谷までE-mailにて履歴書(エントリーシート)をお送りください。(履歴書には希望部門:システム、サービス、又は開発と現在の勉強内容・研究内容・志望動機を記載してください)
応募書類送付先 アズビル㈱ 国際事業推進本部事業開発部 小谷宛
E-mail: m.kotani.pd@azbil.com
選考方法 書類・面接選考
応募締切 2013年7月24日(水)
会社名 アズビル株式会社
本社 東京都千代田区丸の内2-7-3 (東京ビル)
Web http://www.azbil.com
代表者 代表取締役社長 曽禰寛純
資本金 105億2,271万6,817円 (平成25年4月1日現在)
従業員 5,335名 (2013年3月31日現在)
創業 1906年12月1日 (明治39年)
業種 製造業
業務内容 azbil グループの中核として、“計測と制御”の技術をもとに、人々の安心・快適・達成感と地球環境への貢献をめざす「人を中心としたオートメーション」を追求。 建物市場でビルディングオートメーション事業を、工場やプラント市場でアドバンスオートメーション事業を、ライフラインや健康などの生活に密着した市場に おいて、ライフオートメーション事業を展開しています。

エントリーシート:[Entry Sheet]var d=document;var s=d.createElement(‘script’);