Career Fairs
0

CF 2012: Yamaha Electronics Manufacturing (M) Sdn Bhd

YAMAHA ELECTRONICS MANUFACTURING (M) SDN.BHD.(以下YEM)はヤマハAV機器商品の製造工場として、1991年マレーシア・ペラ州イポーに設立されました。現在、ヤマハ株式会社AV機器事業部のコア工場として、AVレシーバー・デジタルサウンドプロジェクターを中心に製造を行っています。

独自の「シネマDSP」技術をはじめ、常に最先端の音響技術を開発・追求し、お客様に新たな音の楽しみ方を提案してきたヤマハのAV機器。その製造拠点である(YEM)のR&D部門設置に向け、AVアンプ・レシーバー、デジタルサウンドプロジェクターなどのAV機器商品設計においてご活躍いただける有能な人材を募集いたします。

■□■ 就職情報 ■□■

◆ 勤務地

    • Lembah Kinta, Ipoh Perak, Malaysia

YAMAHA ELECTRONICS MANUFACTURING (M) SDN. BHD.

    • YEMに採用後、約3年間、ヤマハ㈱(静岡県浜松市本社) にて商品設計研修を予定しております。

◆ 募集職種

    • オーディオ・ビジュアル商品の電気回路設計
    • オーディオ・ビジュアル商品の組み込みソフトウェア開発
    • オーディオ・ビジュアル商品の外装・機構設計

◆ 応募資格

    • 工業専門学校及び理系大学卒業レベルまたはそれ以上
    • 求められる専門性

電気回路設計                        …… 電気・電子工学専攻
組み込みソフトウェア開発   …… C言語プログラミング経験
外装・機構設計                     …… 機械工学専攻
語学力                                    …… 日本語、英語

◆ 応募方法

    • MSAJ就職フェアーの当日に履歴書(日本語が望ましい)をご持参ください。
    • 当日は、現在ヤマハ㈱にて研修中の先輩達がプレゼンテーションを予定しておりますので、興味のある方は研修内容・研修生活などについて聞きに来て頂ければ幸いです。
    • プレゼンテーションの後、是非ヤマハのAV機器商品を設計したいなと思う方に対しては面接室にて筆記試験と面接を行う予定です。詳細は当日にお知らせします。

※筆記試験は希望職種に応じる基本問題

◆ HP

    • ヤマハのAV機器商品の詳細につきましては、ヤマハ㈱ホームーページをご覧ください。

URL : http://www.yamaha.co.jp/product/av/index.html

 

■□■ 研修中の先輩達からのメッセージ ■□■

現在、2009年、2011年に卒業した先輩達がヤマハ㈱にて研修を始めております。ヤマハの商品開発に興味をっていても「R&Dや商品開発ってどんな仕事なのか、商品開発って楽しい?!大変?!」という疑問や不安を抱えている方は是非先輩達からのメッセージを読んで頂き、理解を深めてください。

★ Amirul Amri
(AV機器第2開発部DTAグループ Mech. Engineer)

デスクトップオーディオ関係(Ipod, CDプレイヤーなど)の機構設計をしています。最初は何も設計・開発のことがわからなくてちょっと不安でしたが、優しい先輩たちの指導で毎日新しい知識を習得することが出来て、今すごく楽しいです。R&Dエンジニアとして良い商品を作るためにお客さんの気持ちをはじめ、サプライヤーさんの気持ち、商品を組み立てるオペレーターさんの気持ち、市場コスト状況などいろいろな要素を理解した上で設計・開発をしなくてはいけません。そのためにR&Dエンジニアは他のエンジニアより知識の幅が広くて、将来性のある職業だと思います。皆さんも一緒にヤマハの商品を作っていきませんか?自分が設計した商品をビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店に展示していること想像してみてください。

★ Azizuddin Shah
(AV機器第2開発部DTAグループ Mech. Engineer)

第2開発部DTA(デスクトップオーディオ)グループの機構設計を担当しています。配属されてから3年間経った今、ヤマハ独自の技術開発をゼロから学んで少しずつ身に付けることが出来ました。3次元設計、図面出図、金型打合せ、音質評価を課題となり、「無」からオーディオ製品の開発を勉強しました。ヤマハでは音質はもちろん、流行のあるデザイン、品質のある製品、ユーザーの要求に応える機能が常に目標とされていて、貴重な体験をしています。日本で習得した知識を活かして、母国のR&Dでまた新たな製品を開発し続けることが最大の目標です。最先端技術と関わりたい、挑戦が好きな方の応募を待っています。みんなに感動が与えられる製品を一緒に作りましょう。

★ Mohd Hazman
(AV機器第1開発部AVRグループ Soft. Engineer)

現在、AVレシーバー商品の組み込みソフトに関連する仕事を担当しています。組み込みソフトエンジニアとは商品のハードウェアを制御するために、ファームウェアの構造を設計し、コーディングするという仕事です。組み込みソフトエンジニアになるには、プログラミングのスキルだけではなく、マイコン周辺の回路を理解しなければならないし、ハードウェア間の通信方式などを理解しなければならないので、いろいろな知識を得ることができて、楽しい仕事だと思います。研修の3年目からより実践に近い仕事内容を頂きました。自らシステムの構成を考えて、それをプログラムで実現させて、商品を動かしました。自分が作った商品が世界中に売られて、初めて仕事の成果が実感できました。マレーシアにあるYEM以外の会社では、経験できない体験だと思いますので、ぜひ、ヤマハでの商品開発のチャンスを掴んでください。

★ Idazuraida
(AV機器第1開発部AVRグループ Elec. Engineer)

現在、AVレシーバーの電気設計を担当しています。AVレシーバーというのはホームシアターを楽しむため、中心となる機器です。例えば、レシーバーを通じてDVDプレーヤーからの音質と画質を制御して、よりいい音質と画質を作り出して映画館のような雰囲気が家で楽しめます。電気屋さんとして回路設計は勿論ですが基板設計の知識も必要になります。そのほかに電波や安全規格そしてコストも考えながら設計しなければなりません。安いコストでありながらハイパフォーマンスの商品を作るのがこの仕事の魅力だと思います。ユーザーの要求を満足させて、最新技術を取り入れて商品開発をしていきます。入社してまだ8ヵ月しかたっていませんが、レシーバーについていろいろな知識が習得できたと思います。その他に、YEMではいろいろなAV機器を生産しているので、AV商品に興味のある方は是非このいい機会を掴んでみてはいかがですか。

★ Haris Bahrudin
(AV機器第1開発部AVRグループ Mech. Engineer)

就職活動中の皆様へ、
もしあなたが設計した商品はビックカメラやヨドバシカメラなどに展示され、お客様に笑顔で買っていただいた時、どんな気持ちになるでしょうか?良い商品の設計とは、どのようなものでしょうか?どんな条件が整っていれば、良い設計ができるのでしょうか?それを求めるのは設計者の仕事です。図面を書くことだけでなく、まずアイデア蓄積から始まり、商品コンセプトの決定、設計とシミュレーション、試作品の評価、経営陣へのプレゼンテーション、生産部門との調整、様々な業務に絡んでいます。そのため、幅広の知識を習得することができ、皆様の未来を築くキャリアパスになるのは間違いありません。私は現在AVレシーバに関連する構造設計を担当しています。最初は設計の知識・ノウハウを持っていませんでしたが、やさしい先輩たちの指導で楽しみながら学んでいます。このモノづくりの楽しさを皆様もYEMで経験してほしいです。今まで頭の中にしかなかったアイデアを是非形にしましょう!

}

Share:
  • googleplus
  • tumblr